風呂敷 くのや好みの色を無地で別染、おなじみの七本原やくのやならではの刺繍入のものまで。

風呂敷

しなやかで美しい色合い 正絹縮緬の芸術品

親から子へ 受け継がれる日本の伝統品 風呂敷

お子様が成人し慶事、弔事に出席する機会が来たときのために、祝儀、不祝儀の金封包みとして使えるように風呂敷を贈る。
お嫁入り前の娘に、嫁ぎ先のお家の名入れをした風呂敷を贈る。

大人のさりげないマナーを身に着けて欲しい
娘が嫁ぎ先の家族の一員となり幸せな家庭を築いて欲しい
そんな親の思いやりが込めれらた、親から子へ受け継がれる伝統品なのです。

好きな色に名前を入れて、あなただけのオリジナル風呂敷

くのやの風呂敷は、オリジナル色を別染めし、一枚一枚手作りで作られています。
無地の風呂敷は、性別・年齢を問わずどなたでも使いやすく、シンプルなデザインなので飽きずに長い間お使いいただけます。
色を変えれば、慶事用、弔事用、記念品、お返しなど、様々な用途で活用できます。

エコで便利な風呂敷の活用法

簡単な結び方でエコバックとしても利用できますし、結び方を変えれば、風呂敷はいろんな形の物を包むバックに大変身します。
包みにくいワインボトルや丸い物を、ギフト用に美しく包むことができます。 包装紙いらずの、素敵なプレゼントになります。

荷物が多くて、ごちゃごちゃしやすいスーツケースの中が、衣類・下着などを小分けして風呂敷に包んでから入れるだけですっきり整頓されます。
旅先でもお膝かけやストールとしてご利用いただけます。

中巾 (45cm×45cm) 熨斗袋や香典など小物を包むのに最適です。

二巾 (68cm×68cm) 菓子折や進物などを包むのに最適です。