和装コンシェルジュ 和装のコーディネートや贈り物のマナーなど役立つ情報をご紹介。

和装コンシェルジュ

和装 Q&A

お客様からお問い合わせいただく和装についてのご質問にQ&A形式でお答えさせていただきました。

着物や帯、帯締め、帯揚げの合わせ方でコツはありますか?
お好みもございますが、季節の生地・柄だけでなく、まずは伺う場所に合わせてお選びいただくのがよいのではないでしょうか。
色の足袋を履いて行ってはいけない場所はありますか?
女性の場合基本は白足袋です。色足袋はカジュアルな場合に限ります。洋服でいうとスニーカーのような扱いになります。
風呂敷の使い方を教えてください。
小風呂敷は香典や熨斗袋を包むなど冠婚葬祭で重宝します。絹の二巾の風呂敷は贈り物を包むときに使用します。綿や化学繊維の風呂敷などはエコバッグとして普段使いをします。大きさや生地、色味によって用途が多様です。
風呂敷の選び方を教えてください。
シンプルな無地は、老若男女問わず使いやすく、用途や先方のお好みに合わせてお選びいただけます。また、生地やお柄を季節感のあるものにされるとおしゃれです。
風呂敷に名前や紋を入れる事は可能でしょうか。
はい。可能です。
弔辞の装いで注意することは?
弔辞の装いの際に気をつけることは、華やかな装いではなく慎み深い控えめな印象だとよいのではないでしょうか。また。小物ではバッグは光沢のない落ち着いた物を、金封ふくさは薄墨色等が便利です。
手持ちの生地でバッグの仕立てを検討しています。どういった流れでの注文が可能でしょうか。
まずはご来店いただいて、生地を拝見いたしまして型・大きさなどを決めていただきます。