和装コンシェルジュ 和装のコーディネートや贈り物のマナーなど役立つ情報をご紹介。

和装コンシェルジュ

風呂敷豆知識

くのやの風呂敷

くのやの風呂敷は、正絹縮緬を使用し一枚一枚手作りで作られています。

特に無地の風呂敷は、柄が無いので男性は勿論どなたでも使いやすく、色々な用途で使えるため使い勝手に優れています。

くのやのお客様の某女子校では、毎年、卒業祝いの品としてスクールカラーに染め抜かれた中巾の風呂敷に卒業生それぞれのお名前を入れ、お母様達から卒業生へ送られています。お子様方が成人し慶事、弔事に出席する機会が来たとき、祝儀、不祝儀の金封包みとして使えるよう大人のさりげないマナーを身に着けて欲しいという配慮からです。

また、最近増えているのが、お嫁入り前のお嬢様に嫁ぎ先のお家の名入れをした中巾や二巾の風呂敷を持たせる親御様です。こちらも娘が嫁ぎ先の家族の一員となり幸せな家庭を築いて欲しいと願う親心を感じます。

風呂敷はさまざまな用途に使える日本に古来から伝わる万能の布帛ですが、その布地に子を想う親の心遣いが埋めこまれていたりするのです。